鳥取・島根の葬儀・お葬式・家族葬は【葬仙 MEMORIAL CEREMONY】 TOP > 第四回粋き生きカレッジ 「シニアライフを考えよう」

第四回粋き生きカレッジ 「シニアライフを考えよう」

 9月11日行政書士の先生を迎えまして、元気なうちに考えておきたい自身のシニアライフ、財産の継承、遺言書の書き方など、
皆さんが何となく不安に思いながらも自らはなかなか行動出来ない事柄を分かりやすくお話していただきました。

核家族化・高齢化が進み、老夫婦、あるいは単身の家が増えている中で、
いざというときに法的な手続きや銀行貯金の引き出しなどの代行が認められる「任意後見人」のこと、
遺産相続のトラブルを防ぐために「遺言状」の書き方を教えて頂きました。

これこそ、「転ばぬ先の杖」。元気なうちに必要な話ですね!
参加された方々に頂きましたご感想として、

考えないといけないな~と改めて思いました!
こうゆう機会でもないと行政書士の先生の話を聞かせてもらうこともないから~

などなど、準備する大切さを痛感されたようでした。


次回は10月10日、しまね花の郷へ出かけます!!