鳥取・島根の葬儀・お葬式・家族葬は【葬仙 MEMORIAL CEREMONY】 TOP > 吉方ホール 新祭壇

吉方ホール 新祭壇

 みなさん、こんにちは!

先日の9月1日の吉方リニューアルイベント以降に吉方新祭壇のネーミングを募集しましたところ、
とても素敵なネーミングが集まり、審査委員も悩むくらいとても素敵な名前の数々がノミネートされました。
投稿頂きました皆様、本当にありがとうございました。

・・・そして数ある作品の中から厳選な審査の結果、決定しました名前は・・・


月輝~つきあかり~に決まりました!!

考案者は田島在住の成川様です。おめでとうございます。

ネーミングの意味は、
『碧い色が印象的な式場に、柔らかく輝かされた花の祭壇で、天国(西方浄土)への花道となるように・・・』
という思いで命名されておられます。

とても幻想的な空間に輝かしいスポットでお花を照らす祭壇が『白く映えた祭壇で、まるで”月”のように見える』ことから
他にも”月”にちなんだ名前を多く推薦していただきました。

この新祭壇『月輝~つきあかり~』のお披露目以降、何組かのご遺族様にご利用して頂き、
『とても素敵な祭壇でした!』、『こんな祭壇、見たことないくらい素敵ですね・・・』
など数々のお言葉をいただきました。

これからも葬仙吉方ホールは皆様から愛されるホールとしてがんばっていきますので
今後ともよろしくお願いします。